結構経ちまして、大分熱が冷めた人やら未だ熱い人がいると思いますが感想でも。

 
前作、モンスターハンター4からパワーアップした4Gですが賛否両論の様です。

・良い点
前作の弱武器が調整にされ、面白くなっている。
マルチプレイのキック機能や自動定型文などの追加。
起き上がるタイミングをある程度任意で決める事が可能になった。
生産武器に極限強化などを導入し、発掘一択状態ではなくなった。
旧作モンスターの復活。

・悪い点
キック機能が追加された事で選民などの言葉が使われる様になった。
※正直気持ち悪い
極限化が人によっては只のストレスでしかない。
相変わらず発掘武器が強い点。


自分が挙げるとしたらこんなとこですかね。

まず良い点ですが、チャージアックス、太刀、双剣などに新モーションが追加された事でより楽しくなりました。
次にキック機能、自動定型文 が追加された点。
恐らく多くの人が待ち望んだであろうキック機能、これは良い点ではないかな?と思います。
そして起き上がりタイミングをある程度任意で出来るのは置き攻めに対してソコソコ対処しやすくなった点。 
生産武器の極限強化はやや面倒ではあるものの、良い機能。
生産武器スキーとしては嬉しい。
最後に旧モンスターの復活。


逆に悪い点、正直色々言いたい事がありますが・・・。
極限化がただただ理不尽の一言に尽きる。
いや、こう言うの要らないから。
分りやすく書くと・・・
硬いモンスターが相手の時
肉質柔らかい所狙えるし>火力盛ればいい
そんなピンポイントで狙えないし>心眼など弾かれないスキルを付ければいい
だったのが、スキル付けようが弾かれてしまう。
無論、ボウガン系の弾も同様。
気分的にキリンにクシャの風纏わせてる感じ。
柔らかい部分以外は大体弾かれて、ボウガンも柔らかい部分以外に当たると弾跳ね返ってくる。

でもまぁ、4人集まってボコって解除させたらいつも通りな訳で苦で無い人には苦ではない。
村でソロプレイする時にめんどくせぇぇぇぇぇ!ってなるだけって感じ。


次の悪い点はキック機能。
誰もが待ち望んだキック機能ですが、やっぱりと言うか何と言うか。
選民の意味理解して使ってるんですかね?
これが非常に気持ち悪い。
自分の望むプレイスタイルの相手でない場合双方にとって利に成らない、または気分を害する場合に使うのがキック機能じゃないのかなと思います。
ニコニコに只管キックだけしてる動画が上がってましたが何を思ってドヤ顔であんな動画を上げたのでしょう?
お前、それがしたいだけだろ?と言うような感じでした。
というか野良でボクの考えた理想のメンツを待つ為にキックし続けるくらいならどっかで募集して集めればいいでしょう?
使う事を悪いとは思わないけど、使い方次第じゃないかな?こういう機能は。

そして相変わらずの発掘武器最強状態。
要するに最大値引ければ良いみたいな感じですが、個人的に何か違う気がするんですよね。
武器も防具も生産品であるからこそ、最終的な差がつかずスキル構成を考えたり、PSを磨いたりといった楽しみがあったと思うんですがね。


まとめとしては、それなりに楽しめる。
買う価値はあるし、オンラインも未だに人が多いのでマルチプレイには事欠かないでしょう。
が、極限化などのライト層には理不尽に感じる要素もある為、 注意が必要。
シリーズ未プレイの人であれば、周囲にプレイしてる友人が居る、無線環境がある、トライ&エラーを繰り返す事が出来る人なら「中古で試しに買ってみる」のもアリだと思います。

自分はシリーズプレイしてきてますが、そこそこ楽しめています。
結局の所、マルチプレイできるかどうか?じゃないかな?